向嶋墨堤組合

概要

 向島…浅草からみて向こうにある島は、いつか行ってみたい雅な街で「向島」と呼ばれ、江戸の時代から「花街」(料亭街)として栄えた街。平安時代、在原業平の一句から「いざ言問はん都鳥…」と歌ったところかついた地名にちなんでつけられた芸名『言問姐さん』

 

 歴史と文化の街、春は隅田公園の桜、夏は花火大会が開催される隅田川。向嶋墨堤組合は隅田川中域に架かる桜橋のすぐ際に位置する。嘗ては多くの文人墨客が息づいていた向島、時代が変わった今も多くの史跡、名所、旧跡があり趣ある散策のコースとなっていいます。

 

 当組合の成り立ちは高級な料理と待合い処を兼ねた「料亭」(言問料理組合と向島料亭組合が合併)、芸妓を料亭へ派遣したり後継者育成や芸事を磨く指導など行う「置屋」が合併、統合し「向嶋墨堤組合」として花街全般の総合的な情報管理を行っています。

 伝統文化邦楽全般、三味線、笛、太鼓、鼓、唄、舞踊、作法、等の指導、育成に力を注いでおります。また、新人さん育成に於いては花街に関わる人々が暖かく指導にあたり、全国でも類を覧ない120名を超える芸妓衆の登録数を誇っております。

 

131-0033 東京都墨田区向島2-9-9

 TEL 03-3623-6368

向嶋墨堤組合

 

※料亭に関わる事柄に付きましては当ページ内「料亭のご案内」より直接お問い合せいただけますようお願い申し上げます。組合で料亭の内容に付いての回答は致しかねますのでご理解いただけますようお願い申し上げます。

 

向嶋墨堤組合

〒131-0033

東京都墨田区向島2-9-9

TEL.03-3623-6368

 

本日 
昨日 
合計 

copyright©2014 向嶋墨堤組合 all rights reserved.